頭の中が真っ白になりました。
再び、セーブデータが崩壊しました。これで、2度目の崩壊です。
くっ、くそ!また、最初からやり直しですが、一応、過去の自分の攻略メモがあるので、それを元に頑張るしかありません。
ついでに、こんどはもっと細かくイベントメモを起こしてやる!と心に誓います。
どのイベントが誰ので〜とかもメモって、達成率100%を目指すわ。

しかし、こんなにも崩壊されると涙がでる…藍に罵られるのは、いやだなぁ…
<<陰の一族>>ルート一周目だと、必ず馬鹿にされます。お前だって、結局は鴇葉が可愛くて仕方がなくなるくせにー!近親相姦の癖にー!
でも、大好きです。
志郎も、藍も、耀も、葵も。兄様は群を抜いて好きです。
うおー悔しいけれど、予定が立て込んでいるので、しばらくはデータ復活もかないません。
五月!五月になったら、再び攻略を開始します。

昨日の深夜、連日の寝不足と疲労に押されながら、やっとプレイしました。

思っていたよりも話は長くなく、選択肢も多くなく、すんなりエンディングに向かうことが出来ました。やりこみたい、という人にはあまりお勧め出来ない感じですが、上手い具合にまとまっているので、これはこれで良いと思います。
長くても、惰性で話が進んでいくだけよりも、綺麗にまとまってくれる方が良いと言うものです(未だ、長いだけのゲームにあったことはありませんけどね)

とりあえず、エンディング数は2つ。トゥルーとバッドの二種のみです。スチルの数は、話の長さを考えるに多いです。おまけに綺麗なので、にんまり。
惜しむらくは、トゥルーエンドが出し易過ぎると言う所でしょうか。
善し悪しを決めるのは、ラストの選択肢だけなので、一度バッドを出した後(最初は皆ひっかかると思う)、じゃあ、こっちの選択肢かな?と行動を変えたらすぐにトゥルーです。
総プレイ時間は、凡そ2時間弱です。

まあ、ストーリーは選択肢さえ間違えなければ、ひたすら甘くなっていくので、時間がないけれど、愛されたいときには良いのではないでしょうか。

次は、ずっとずっとやっていない「人読み師」を…!(本当にどれだけやってないの)

これが製作完了したのは4月の末ですよ。でも、じっとスパでCD-Rを買うまでじっとじっと耐えてから、即座にインストールしたものの(修正パッチもちゃんと当てましたよ)プレイしないままに1ヶ月。その間に、育成日記をクリアして、緋色に戻ったり、花帰葬にフィーバーしたり…
ここに再び帰ってくるまでの時間は長かった。

まず、ゲームスタート時に、メリアノをワイアットとリックスのどっちとくっつけて開始しようかと悩んで、リックス。選択肢に残りの三人がちっとも浮かんでこなかった。これも、愛(藁)
残りはアンテロープと師匠の二択なので、師匠から。料理はものの見事に失敗しました。好感度MAXは狙えないと思っているので、問題ないですが、これはこれで切ないものがあります。こんなにはずしやすかったかなぁ、わたし。
エンディングは2種類しかないそうなので、師匠をひたすら選択していけば、緋色の兄様のエンディングのように、勝手に師匠のエンディングになります。この上なく楽です。

師匠の名前は結局出てきませんでしたが、名前を呼ばれなくてちょっと悔しそうな師匠が可愛いです。それより、父親ズが本当に可愛いです。なんだって、この人の書くマッチョは可愛いんだろう。
一つ、謎なのが、エンディングの時に出てきた師匠とアニーがリックスを指して動揺している絵。アレはリナスに着たばかりの頃かしら?謎ー

あ、マルリーン嬢が本当に可愛いです。嫁に欲しい。

裏に入りました。ミライが密やかに黒いのが気になります。

そして、ついに気になるアドルフに突撃です。(わたしだけですか?)(いえ、めげません)
表よりも、より一層、選択肢の数も少ないし、短いしで、対象を落とすのは簡単です。というか、ひたすらコミュニケーションを心がければよいみたいなので、ひたすらアドルフとトーク。
ラストのミライが、アドフルのアップにぶち当たりそうで可愛そうですが、博士と一緒にいられるなら、彼も本望でしょう(エェー)

次は、大工の棟梁っぽい雷門さん。表での彼とミライのトークが結構好きです。お前、いいこと言うな!という感じです。
あの顔立ちなので、酒が飲めないというのはビックリですが、いいんじゃないか?健康に良いしね。それに、警備員に止められるのは、スッピンの芸能人だって同じさ!
なんか、普通にいい人だったので、こんなおじいちゃんが欲しいです。ノリツッコミできるおじいちゃん…(あ、ウザイかも)

三番手、霧生さん。ぬけぬけと雨森よりも、数倍格好よかったというの給う神経の太さに感服。年をとるって、こういうことだったらどうしよう…
とりあえず、小夜の霧生の昔の姿が気持ち悪いというのは、わかるかもしれない…ありゃあ、ない。一体、何がどうなって現在の形になったのか是非とも尋ねたい。奥様、そこら辺の変遷を教えて下さい。

四番手、空中さん。切り返しの素晴らしいおじいさんです。お陰で話がぶっつり…腹のそこが読めない人ですよ。
と思ったら、なんだか中身は温かかった。そして、可愛かった。さらに、空中さんの黒さに対する、霧生・雷門ペアのトークが面白かった。いや、よかった。

ラスト、出雲さん。一番、真面目そうなじいさんで…空中さんより話がぶっつぶっつ切れる。
でも、なんだか土方歳三的な人だったみたいです。いや、バックグラウンドはないですが、いい人たちなんだよ。って思えてよかったですわ。
しかし、どうにも納得できんのは、若かりし頃の霧生。本気誰だよ、あれ。

はい、そんなこんなでフルコンプ。いつもどおり、挫折、言い訳EDも出しました。
さ、なんだか気になる他のゲームを解凍します にこにこ

表だけですがコンプです!裏までは今、やるだけの気力は残ってません。時間が時間だもん。

さて、ミライの闇系エンディングは心が痛むので、もうやりたくないという気持ちでいっぱいです。何ていうかね、こんな荒んだ子になるのかーと思うと、げんなりというか、ショックを隠しきれない。
『想いの爆発』イベントは可愛いんだけど、どこまでも可愛いんだけど、可愛いが故に、その先がしょんぼりします。
それより何より、冷たい態度ってなんだ、冷たい態度って。育児放棄ですよ、お母さん。煌めく瞳が良心を揺さぶるので、好感度をマイナスにしていく選択肢を選ぶたびに、しくしくと痛みます。
だから、落ゲって八方美人になるんだよ(遥かはそんなコトなかった)(それが酷かったのは緋色だ)

雨森は普通に腹黒系ですね。三角関係EDはミライまで腹黒いので、どうしようかと思います。
だめ、お母さんは真っ白で可愛い方がいい!
とりあえず、もう可愛かったんで、何でもいいかなー

起動に時間が掛かることもないので、ストレスは感じなかったです。
惜しむらくは、そのプレイ時間の短さですかね。短いが故に、数回繰り返すのに苦労がないんですが、もう少し浸っていたかったって気持ちもあります。
気になったら、
Woter colorsさまでDLして、やるといいですよ。

緋色の東雲さんのブログであったので、早速いってDLです。
えらく絵が綺麗で、こりゃーやるしかないとプレイ。

とりあえず、最初はBADエンディングでいい。と思いながら、全能力を程よく上げたらED7の片想いEDになりました。ど、どうしたらベストEDを迎えられるのか、これから四苦八苦です。

次は魅力のみを上げていったら、あっというまにモデルになって飛び立って行きました。お、お母さんは複雑です…!
あの小さい頃の可愛い微笑みはどこへ行ったんだろう!

さらに娯楽を怒涛の勢いで伸ばしたら、すごいはっちゃけた子になりました。知力もきっちり上げたはずなんだけど…ミライよ、君は一体どうしたんだい?
同様に、創作を引き上げるとどこか陰のある美人になりました。
運動では元気な子に、知力では将来有望な研究者に。どのみち、巣立っていくミライにお母さんは嬉しいやら、ベストはどこだと悲しいやらです。

それでも、めげずに、もうわからないから攻略を見たら、イベントを起こさないといけなかったんですね!一通りイベントを発生させて出ました、ベストエンディング。
インプリンティングのすばらしいことというか、あんな助手がいたらさぞいいだろうというか…楽しかった。ご馳走様です。久々に、緋色の重厚なシリアスなのに溺愛されているアレでもなく、魔女の力技でもなく、コーエーの時空超えではない、ほのぼのさを有難う。
白龍を思い出しましたが、アレよか断然可愛かったです。

行商の花の種は雨森が上がることが判明(ショックだった)
ネックレスは直接ミライの好感度が上がって、謎の薬はミライの全ステータスアップみたいですね。

現在ED1〜7と12が出ました。闇にはしたくないもんです…
てゆっか、冷たい態度を取り続けるのは辛いんです。可愛い子だから。

フリーゲームというか、脱出ゲームとか、フラッシュゲームとかそんな感じですかね。
昨日、見つけてなかなか難しくて誘導しきれないのが、ここ(http://www.foon.co.uk/farcade/)のゲーム。タイミングが大事という単語を良く見かけますが、それ以前に攻略方法と順番がわかんないんだ!
1はできたんだけどねぇ…

さて、レッツトライ!そして、わたしに攻略方法を!

あと、花帰葬がPS2移殖ってしっているかい?

1

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM