去年の3月から週3でジム通い、今年の1月からは週6でジム通い。
BMI値は下限スレスレ、体脂肪率は19%。
それでも、わたしはジムに通います。もっとスリムになりたいので。
たぷたぷだった二の腕には、筋肉がついて以前よりほっそりとしました。
脂肪ばかりだったお尻にも筋肉がついて、締りのなかった下半身に締まりが生まれました。

けれど、わたしは今日もジムに行くのです。
まだ内股、腿裏、お尻の脂肪が残っているのです。しなやかな筋肉と。うっすらと乗った脂肪。そんな体がほしいのです。
つまり、ダイエットはまだ終わっていないのです。
この本は、そんな本。
実のところ、わたし自身はダイエットのためにジムに行っているわけではないのですが、結論的には健康的なダイエットに勤しんでいることになっております。
(目的は筋肉増量、基礎代謝の上昇なので、ものすごく健康的)

とりあえず、ダイエットは女性の間では、誰とでも話せる内容でしょう。
どんなダイエットをしていますでしょうか?体重は何キロを目指しています?体脂肪率は?スタイルは?
尽きない話題ではありませんか?
なんと、ダイエットは戦後すぐの頃から、女性の命題だったようです。20代はどんな時も美しくいたい願望が強いのですね。
特にクビレにたいする執着は共通。わたしも欲しいです。ボン・キュッ・ボンは洋服を着始めた日本人の理想であり、着物時代には存在しなかった価値観というわけです。
時代は違えど、悩みは同じ。
この悩みはいつ尽きるのでしょう?ダイエットはいつ終わるのでしょう?

自らの体との戦いは一生終わらないのでしょう。
ジムには60歳Overのおばあちゃん達がいっぱいおりますからね。
ダイエットを始めようと思っている人がいるならば、夕ごはんから炭水化物を抜くこと、おやつを食べないこと、筋トレをすることをオススメします。これは年代問わず成功するものなので是非。
いざ、終わらないダイエットの旅路へ。

  • -
  • 23:04
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM