評価:
---
コーエーテクモゲームス
¥ 2,280
(2011-02-24)

最終章のあたりでずいぶんと止まってしまったので、記憶もあやふやながら最後までプレイ!

チナミルートと途中で分岐するんですよね、彼。
やっぱり天地の四神はかかわりがありますよねーというか、歴代朱雀はお互いにツンケンしあいながら仲を深めていくのかしら。青春の輝きを感じます。おお、これが若いってこと!
沖田のイベントはチナミの最中にいくつかやってしまっていたのですが、感情がありません。という体なので、いつぞやの泰明とか思い出していただければ簡単かと思います。でも、泰明よりもっと人間っぽいですね。
感情はあるけど、自発的な意思が薄いっていう感じでしょうか。
泰明より人間としてまずいかもしれませんね(笑)

そんな沖田が恋に目覚めて生まれ変わるサクセスストーリーがこちらです。
なんだかよくわからないけれども、ゆきちゃんが嬉しいと嬉しいし、悲しむようなまねはしたくないというのが彼です。
どこぞのアンドロイドのようですね。自分の意思を持って戸惑うロボットとかそんなストーリー。
気がついたら、ゆきちゃんのことが大好きだし、彼女のためなら何でもしたい!彼女は蓮です!という沖田は刷り込みされたヒヨコのようで可愛いですが、ちょいちょいスチルの目が死んでいるのが気になるところ。なぜこの配色なったのですかね、ルビーパーティーさん。

そうそう、沖田といえば、途中で龍神の力を使わなくてもストーリー進みました。
龍神の使わないとバッドエンドになると思っていたのですが、自力でも現状を打破できるようです。そんな馬鹿な!
正直、龍神の力を使いまくって、身を削りながらも頑張るわたし!というストーリー展開が大嫌いだったので、この選択は見事でした。
ちょっと苦労するけれども、みんなで頑張ったほうがいいよね?

ラストはあれかな?沖田は転生したのかな?遥か3のあっつん的な?そういうこと?
ずいぶん、むちゃくちゃなラストだったなーと思いつつ、やったりやらなかったりした沖田は印象が薄くてごめんなさい。

  • -
  • 23:55
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM