一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

広い家のほうがいいような気がするけれども…というのを前提にした本。
広い家を選ばなかった人は何をどう暮らしているのか。

我が家は子供がひとりいて、いずれは個室を欲しがるだろうと推測しているのであまりにも狭い家には住めない。
かと言って90平米を超える家もいらないだろうと思う。
70平米くらいじゃないかな?と思っている(わたしは)

狭い家を選択した人はだいたいが職場と家が近いことを選んでいる。
今の都心回帰と同じ論理で結果的に狭い家を選んだことになる。
確かに、わたしも住めるならば文京区あたりに住みたいなぁとら思うが、程よく田舎な雰囲気も好きなのでやや郊外が好きだ。
居住する場所は好みによるので、あとはそのエリアで予算に見合った広さになるのだろう。

ちなみに、スペースをつくるためにミニマリストになり炊飯器もレンジもない!というような生活はわたしにはできない。
こじんまりしていて、それはそれで興味はあっても40平米以下の家も選べない。
参考になるのはその収納方法だと思う。
わたしは階段が収納になってるのがとても可愛くて好きだ。
真似できることは少なくとも片付けの気合が入るし、家を広く見せる方法が書いてあるので参考になる。

わたしも洋服はハンガー収納にしたいなー!

  • -
  • 17:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM