ライ


ばばん。
フィギュア自体は今月の10日発売。購入したのは14日。開封したのは18日です。
四日ごとが節目みたいな感じになっていますが、ただの偶然です。そんな節目を作るくらいなら、もっとにゃんこに愛を注ぐ。
ちなみに、BGMはLamentoサントラの歌と、STILLです。
ゲームやりたい気持ちがわんさか出てきますが、封印中です。やったら寝れない。寝れないと疲れが取れない。疲れが取れないと精神的欝傾向が増していく。増していくとホモを猛烈に欲しくなる。結局寝られない…の悪循環に陥ってしまうので寝ます。


さて、この可愛いライですが、短剣も長剣も鞘からの出し入れが可能です。マントの着脱も可能です。
ですが、ライのマントの着脱は、以前発売された、アサトの上着着脱と同じように、頭をもぎ取らないと出来ないのです。
コノエの篭手着脱よりもマシだと思うんですけれどもね。あっちは、腕ごと着脱して交換なのです。どんなサイボーグかと思います。ビビる…


ドラマCDは『静か過ぎる日』
ライの風邪ネタでした。そして、ものすごいライコノでした。何だってコノエはこんなに可愛いんだろう!ライもきっと色々構いたかっただろうに、喉が痛いとかいう理由でしゃべれない挙句に、勘違いされて、逃げられそうになるという悲劇。
ライが三日間悶々としていたのだろうなぁ…と思うと、すごいニヤニヤします。ツンデレだから、アサトみたいに体で表現できなくて、そこに悶々している姿が、可愛そうで、可愛いです。
ライはコノエに尻尾を絡ませる下りがすごい好きです。愛を感じます、愛を。火楼の帰りの頃の話でしたっけねぇ…あまりにも可愛かったので、そこらへんで一個セーブしたような記憶があります。


友人がアサトとバルドを買ったので(コノエは買ってくれないらしい)、そちらのドラマCDを聞かせてもらいました。
バルコノとアサコノかと思いきや、そうでもないんですね。
アサトのほうは、アサトがリボンにこだわっていて可愛かったです。結局迷子なのかよ、コノエ…!!
バルドはコノエ無邪気で愛しいです。そして、思いのほかライがツボです、ライが…『知らん!』って、そんな言葉からでも、ライがイライラしている感じが伝わってきて、萌えます。


次は、Lamentoワンコインフィギュアを待ちます。
あとは、公式ファンブックと、アクセサリーグッズだっけ?LamnetoはBOX買いしてもいいけど、咎狗は悩むかもしれない。
九月はゲーム関連商品が多くて出費考えると泣ける。

  • -
  • 00:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM