異世界に吹っ飛んだあたりから、進んでます。
現在は、ノノと五井に出会ったあたりで止まっています。響は未だにあっていませんorz
なんで会わないのかなぁ…と思いつつ、きっと、のーとん星についてからの、行動選択が間違っているんだろうと思います。
わかっているから、いい加減あわせろ・・・!!


ノノが絡んでくる話は、ほのぼのとしていいと思います。BADエンディングも、そんなに濃くないし、思っていたよりアッサリと終わっていきました。
でも、あんだけ可愛いのに、ノノはもったいないと思います。
友人に、『ノノ衝撃!』と送ったら、それだけでネタを看破されました。ひらめきと、ときめきだったら、ひらめき←結論、だそうです。このネタがわかる人は、『もってけセーラーふく』を知っていますね。
それでも!ノノは、可愛い。ちょー可愛かった。
ルート選択しないと一切出会わないって言うのが寂しいですね。


五井に会うとノノには会えません。
潤いないなぁ…と思っていたらそうでもない。あれーイトケン楽しそうだねぇ…(かわいそうだから隠してあげなよ)(でも、一般的にバレてるからいいよね)
ちょうど、『彩雲国物語』のアニメを見たばっかりだったので、尚更笑ってました。
どーやら、五井にはアキラと単独エンディングはないみたいです。結構、いろいろ試してみたんですが、会わないとか、分かれちゃうとか、そんな感じばっかりです。
つまり、のーとんと五井の二人の玩具になる以外の選択肢が存在しなかったのです。
畜生と思いながら、王様ゲームや、野菜スティックとは随分と古風なところがきたなぁ…という感じです。
玩具になるエンディングは、なんだかんだで二人に愛されているみたいなので、それはそれで良いのかなぁ…


あ、のーとんと地球に戻ってくると、ノート姿ののーとんに人間のーとんの声で笑えます。
お、男らしいッ…!男らしいボイスなのに、ノート!やっぱり、のーとんはあの微妙に高いアッチが一番です。なんとなく落ち着く。

今度は響に会うため努力してきます!

  • -
  • 01:42
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM