放熱JIVE (ジュネコミックス)
放熱JIVE


裏表紙に惹かれて買ってきました。
ちょっと下克上の香りがしたんです。ときめきの香りがしました。

案の定、若干、下克上が多かったです。でも、どちらかって言うと、襲い受けが多かったかな?
あとがきで、当時の編集さんが下克上好きで、そんな感じになりました。って書いてあり、笑った。やっぱり、マイナーっているんだ!ありがとう、編集さん!
絵は流石に古い本なので、仕方ありません。古いです。話のセンスは相変わらずですよ。

今度、古いのはわかってるけど、拘束愛?買ったら楽しいかもしれないと思いました。

  • -
  • 01:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM