布都彦、忍人エンディングを迎えました。
残るメインキャラクターは柊と、風早のベストエンディングのみです。
サブキャラは、夕霧、カリガネ、ナーサティア、リブ、道臣、足往を残しています。
恐らく、ナーサティアの攻略が一番面倒かと思います。3章の4ターン?以内にアシュヴィンとナーサティアを倒すのはなかなか骨です。配置を考えないと失敗します。

布都彦
3の敦盛で相当、グッと来ていた保志ですが、これで一気に転落しました。
キャラクターは可愛いとは思います。思いますが、思うだけです。このキャラクターにあった話を、もう少し作りこんであければ良かったのじゃないかと思うほどに、ストーリーが薄っぺらいです。
固有の書に入ってからの展開を考えるに、那岐といい勝負です。
那岐よりも、じれったくて、感情移入できなかった。
うーん、惜しい。


忍人
美人だなー美人だなーと思っていたら、すごいキュンキュンさせられました。
なんだこの、ツンデレラ!!!
厳しい言葉も、優しさから出ているんですよ☆みたいな、この可愛らしさはなんだろう。厳しく、冷たく言われるほどに、愛されてるな☆ってニコニコしちゃう(笑)
ただ、選択肢はものすごい勢いで間違えました。クイックセーブよ、ありがとう。
終盤の怒涛の勢いの話も、まあ、布都彦に比べれば全然理解できる。
寧ろ、わたしはあのエンディングが信じられない。これは、あのー…エンディングはひとつじゃないですよね?これが、ベストエンディングじゃないですよね?
お願いだから違うといってぇぇぇぇぇええええ!!!!
でも、見事に完成されたエンディングでした。くっそ、突っ込めねぇ

  • -
  • 16:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM