天元突破グレンラガン(http://www.gurren-lagann.net/


何年越し…?
自宅のHDDに残されていた18話くらいから先を、一気に見ました。
録画し損ねていたのか、気がついたら螺旋王が倒されていて、しかも、倒されてから7年の月日が経っていた、知らないキャラクターが登場していました。
えっ ちょ、えっ!?
時間を空けすぎたと思いました…orz

最後まで見て、ああ、やっぱりクオリティは高いと思いました。
最初は地下から、そして地上へ、全世界制覇をしたと思ったら、宇宙へ。ついには、銀河系レベルで戦闘を開始して、これは…スターウォーズ?
螺旋力が『気合いだ!』で片付けられるたびに、これはフォース?グレン団っていうのは、みんなジェダイなの?アンチスパイラルって、ダークサイド?
乗っている機体が、どんどん巨大化していく辺りは、日曜日の午前中に放送していたアニメらしいな。と思いました。
もちろん、ストーリーもとても単純で、明快です。まどろっこしいのは何もありません。自分たちである正義が、それを阻む悪と戦い勝利するという、とてもわかりやすいもの。
なのに、そこの中に大人の世知辛い政治(誠二と一発変換されて、『みらくるのーとん』仕様なままの変換機能が切ない)駆け引きを匂わせる辺り、子供向け番組だけでは終わらない、日本のアニメ事情があると思いました。
個人的には、ガンダムよりかは好きです。今のガンダムは、キャラクターがいてストーリーが追随してくるので、不愉快です。ストーリーがあってキャラクターがあるほうが良いです、絶対。

後日談的な話には、非常に萌えました。
あと、多次元宇宙での、ヴィラル!
『俺も甘い夢を見たものだな』っていいながら、妻と子供がいる。生殖能力を持たないヴィラルに妻子が・・・!もう、キュンキュンです。素敵です。そうねそうね、ヴィラルもやっぱり妻子が欲しかったのね…!胸キュンです。キュン死にです。
胸をときめかせて、20年後には軍の司令官殿に。あぁぁぁ、わたしはとても満足しました!

  • -
  • 22:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM