一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

マシュマロの手紙


メロがまた、旅立っていきました。
さようなら、マシュマロ。名前の付け方が適当だとか言わないで。最初の見た目が、マシュマロみたいだったからなのよ。ちょっと押したら、ふにってなりそうで…ほら、白かったし。
やっぱり、安直な名づけ方だったかもしれません。

次の子の名前は『イブリース』です。
ちょうど、名前をつけようとしていた頃に、『ガーネットクレイドル』のサヤラーンが『イブリース、イブリース』と呼ぶ声を思い出したので、その名前を頂戴しました。
お告げみたいでしょう?(笑)
ちなみに、スチルまでバッチリ思い出して、ちょっと、あのシーンだけ見返そうかな…と思っている次第です。あのゲームはもう少し掘り下げて、各キャラクターをリンクさせたら楽しかったな〜萌えが広がって。

手紙の内容は、わたしのメロにしては優秀です。
そうよね、一度、悲惨な目にあってからは、メロが覚える言葉のために、記事の内容に気を配るようになったものね。変な単語を覚えるはずがないわ。
そうすると、今度はなんだか、面白みがないような気がする…というのは、ただの贅沢ですね。
この子は、かさの部分が星柄になってくれたおかげで、被り物の似合わないこと…!頭に載せるものがことごとく似合わなくて困りました。もう、星だけでお腹いっぱい。
最後に耳が生えて、見た目がまるでミッキーマウス。これは、ミッキーの耳よ!とひっそり思っていました。
結構、着せ替えしなくても、見た目が可愛くて好きでした。動きも面白かったし。

さ、次の子はどんな風に育つかな〜(´▽`)
楽しみです。

  • -
  • 23:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM