すべての人の聖ライセンスが光り輝きますように

今、この漫画を知っている人はどのくらいいるんでしょうね。
わたしの愛のバイブル。

少女マンガですが、結構、いいこと書いてますよ。
飯田先生、さすがです。

愛とは何か、愛を知るために少女は男性に出会う。
少女は知識をもっていて、男性(ユニコーン)が実践、努力している。
少女を乙女にするのは、ユニコーン。
これは、ちょっと現実社会に似てる。

男と女は相容れない。
女は男と同じものは見れないし、自覚しなくても愛を抱ける(母性とかね)
男も女と同じものは見れないけれど、彼らの目は常に前を、努力を重ねて進んでいく。

だから、男と話すと、社会の違った側面が見れて楽しい。
聖ライセンスの乙女とユニコーンの関係はそれに近い気がする。

人と人とは、常に相容れないから、話して互いを知るのよね。
良い勉強になる。
文庫版、買い揃えちゃおうかしら。

  • -
  • 20:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/07/19 20:56





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM