ゲーム廃人という言葉が相応しい状態です。

当主を、最年長に引き継がせ続けて、指導員として回している状態。
まだ、最大6人しか家族がもてないので困ります。
というか、次第に奉納点が厳しいことに、、、ちょっと奮発して育てすぎましたかね。じっくりモードなのに!

というわけで、当主は『こ』まできました。
上総(『か』)より先の子供は、現在、駿河(『す』)まで到達です。

英斗と椿姫ノ花蓮との間に生まれた、桐子(きりこ)ちゃん。
英斗と同じで、髪と瞳が赤く、肌は黄色。
風評は『直情径行』の弓使いで、この子が結構優秀で、攻撃というよりも術に特化していたように思います。

その次は、子供が苦手な音羽と十六夜伏丸との間の倉介(くらすけ)
母の音羽とは全く配色が変わり、いきなり、髪も瞳も赤く、伏丸から引き継いだ土の要素で、肌は褐色。
地味に優秀な薙刀士で、戦勝点は現時点でのトップ。他の子供では抜けておりません、わんだふぉ!
前世はカエルという不思議系でした。

そして、気合を入れて交神しました。
上総と木曽ノ春菜の子、恵夏(けいか)はいきなり素質点がぐーん!と伸びました。
剣士でもあったので、高い攻撃力を誇り、技力も高かったです。
恵夏はいずれの術も非常に高かったので、回復薬として重宝!
髪が赤く、瞳は緑の白肌。お団子が可愛かったです。惚れるぅぅぅ
日課は草むしりの、親孝行者でございました。

恵夏で奮発しすぎて、奉納点が不足しかけ…素質点は劣りますが、桐子とやたノ黒蠅の子、琴江(ことえ)です。
弓使いだったのですが、いまいちパッとしない子でした。
でも、体力がハンパなくて、肉弾戦向きの子に育ちました。基本的に、弓使いは後方でガンガン狙い打ちなんですけど、アナタなんでそんなに体力あるのよ。
風評は桐子と同じで、直情径行。

少し奮発…は、せずに全体的にバランスの良い神様と交神したい。
倉介には、椿姫ノ花蓮との間に子を設けてもらいました。咲太(さきた)です。
赤髪、瞳は緑で黄色の肌。顔に赤いラインがある、目つきと人相の悪い子(笑)
そんなに素質はパッとしませんけれども、無難に強い子。
でも、夢は『燃える恋』という乙女系男子。強面なのに、そんな恋を夢見ているのね…!
ごめん、お母さんも恋をさせてあげたいんだけど、まだラスボスは倒せないかな。
ちなみに、面食い。

奮発した恵夏なので、さらにその交神にも奮発しました。
恵夏と稲荷ノ孤次郎の子、白雨(しろう)。わたし好みじゃない、流し目してるイケメン風…
茶髪に蒼い瞳、色白の肌。くっそ、父親の美形を引っ張ってきたわね…!くやしい!
素質は問答無用で、ばーん!と伸びました。
悪癖はものぐさ。その顔で、ものぐさ、、、ありえそうだけど、不思議系倉介には敵わなかったんじゃないかと思います。

次は、わたし一押しのイケメン!駿河(するが)です。
PS版取扱説明書に赤髪で載っていました剣士です。でも、うちの駿河は緑髪、茶色の瞳に褐色の肌。
悪癖が貧乏ゆすりと、ウザイ感じ…指導員は恵夏だったので、絶対に殴られながら特訓されたと思います。
素質点は恵夏に劣り、現時点で歴代3位。

そして、今の最年少は誠士(せいし)です。
面食い咲太のために、セレクトいたしました、陽炎ノ由良。たたらノ陣内を解放するという下心もありました。
故に、素質点はイマイチ…。
フケ顔で、糸目のため、瞳の色がわからない(笑)
髪は赤く、肌は白い、聞き上手です。


この段階で、当主は怜流→聡→伊隆→羽月→英斗→音羽→上総→桐子→倉介→琴江で11代目。
そろそろ素質点トップを当主にすえ始めるかもしれません。

  • -
  • 12:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM