咎狗の血 Image drama CD vol.1
咎狗の血 Image drama CD vol.1


外伝読んだ人は、このCD買わなくてもいいと思いますよ。というコメントを見ましたが、先月に買った外伝をまだ読んでいないので、きっと楽しめると思います。
何より、シキティですから!
アキラはシキティにいっぱいいっぱい愛されていればいいと思いませんか?わたしはシキティのBADEDが大好きです!
深く色々考えて、アキラとシキについて語ってやりたいのは山々なのですが(いらぬぇ)、ドラマCDを聴きながら深く思考に入ることは無理なので、実況中継でもしています。

淫靡たんと高嶺の花がちょー好きなので、最近、淫靡たんの喘ぎ声とか、高嶺の花の凛々しい声ばかり聞いていた為、久々にまともなアキラの声を聞きました。
シキに反抗して、牙を剥くアキラは久々です。シキのバイオレンスも久々です!
「腑抜けた面を晒すな」ってのも久しく聞いてなかったなー…ただ、緑川から「馬鹿」という単語を聞くと、サモ2を思い出します。いっぱい「君は馬鹿か!」と愛を感じる罵声を浴び続けました。あ、兄弟子…!俺をもう少し可愛がってくれるとありがたい…!いや、愛されていたし、エンディング迎えたけど。

聞いてて思ったんですが、めっさシキティ側から展開していくので、独白多い…シキティがものっそ語っている。
シキはあんまり語るキャラじゃなかったので、実はあの場面、あのシーンでこんなことを思っていたのか。としみじみ。一応、人間だったんだね、シキ。
そして、痛みに酔えという彼の言葉がフラウドを思い出します。痛みを恐怖を与え続け、決壊する直前の悲鳴を甘美と言う、フラウドが頭をよぎります。
そんなことを犯しながらいうから、尚更にそう思うんだと思います。

あ、処刑人愛しい!グンジ、シキティが拾ったのは猫ちゃんじゃねーよー?
ビトロと処刑人の関係楽しいですね!ヴィスキオ好きだ!

物欲しそうな顔をして、という言葉に曹丕様を思い出しました…あ、あれ?鶏肉が欲しくなる言葉です。
先割れスプーンさんの声はエロイな…やっぱり、緑川のノリノリ喘ぎはこないよ。花町は、今度から音声オフでプレイします。緑川攻めしか聞いたこと無かったし、「ウサギさんだ」の台詞にウサギごと握りつぶしてやりたくなってしまうので。
とか言っていたら、犯された(トラック5、7分目くらい?)

リン出てきたー(´▽`)
わたしは常に、リンアキ派です。トシマを脱出する前からリンアキ派です。
ぶっ リン秒殺!シキルートでもリンの扱いは悪かったですが、ここでもこんなかよ…!もう少し、兄弟間で何かあるかと思っていたのに、何も無い。その上、即行で帰ってアキラとエロス。
あれです、アキラが部屋を脱出しようとして、連れ戻され、シキティに初めてちゅーされたあのシーンです。ァアキラァの喘ぎ声しかありません…も、文字欲しい…
咎狗の血はLamentoを意識していたのかどうか知らないけれど、皆、ねこねこ言いすぎです。グンジイズビューティフルもねこ、シキもリンを猫呼ばわりですよ。Lamentoを思い出すじゃないか…orz

「アキラ、お前はしなやかで荒々しい」は名言だと思う。
てゆーか、これ、シキルートを彼の目線で追いかけてるだけじゃーん。

シキティがアキラのところにやってくるシーンはやっぱり好きです。アキラはお姫様だよね。
恐らく、そして、どのEDにも共通していると思っているのだけれど、シキティはアキラ自身を愛しているわけじゃないと思う。可愛いとは思っていていることを自覚しているとは思えない。心を占めるアキラの存在の呼び名を知らず、自分の庇護下にいる存在を独占したいとは思っているけれど、それを愛しいと呼んだりするとは知らないんじゃないかしら。
シキはある意味、ナノよりも精神的に幼く、未発達じゃないかと。
捕らえられて、彼は永遠に世界から切り離されてしまったから、仕方ないのかしら?

え、ちょ、え…なんだ、このシキティ!
わたしがエンディングはトゥルーに行こうかな、あえてバッドに行こうかな、とか悩んでいる間、彼はこんなことを思っていたの!?
嘘です!シキティがアキラを愛しいと思っていないなんて絶対に嘘です!彼にとって、アキラはきっと一種の指標だったのですね!彼の視線がいつもまっすぐ向かっているからシキはアキラが好きだったんですね!
この男が生ける屍になる日が来るなんて、ぜったいしんじない…!!!
そして、STILLへの繋がりが見事すぎて涙腺が緩む。

うぅぅぅ…あ、アキラァ…orz
何もかもを失っても、最後にお前の名前を呼ぶよ…orz

なんとなく、ED1の切れ端を掴んだ気がする。
虚しいだけじゃない、確かに、あの瞬間に繋がった何かを、掴んだ気がする…でも、悲しみの方が大きい、な。

これが補給期間というものです。我ながら、分かり易い基準だと思います。
躊躇えない、理性が欲求に抗えない、きっと抗えば精神が朽ち果てる。その前に、夜な夜な泣き出すんですよ、きっと。彼岸へと押し流さないと、耐えられなくて、苦しくて眠れなくて、辛さが増すんですよ、きっときっと。

で、抵抗を一切しないがために、咎狗の血のオフィシャルワークが手元にあります。
ケータイにはリビカの紋章がぺったりと貼ってあります。メールブロックですよ、流石にケータイシールは買えません、恥ずかしくて。ちょっぴり欲求に焚きつけられて揺らぎましたけれど。
更に、未だに開いてもいない、寧ろ、買ったときのまま袋に入っている外伝もあります。
考えれば考えるほど、躊躇いと恥じらいを捨てて買ってきているのだと分かります。どんだけ飢えて、どれだけストレスを感じているんだ、わたし。

まあ、それはともかく、オフィシャルワークはやっぱりいいです。
あーたまらん。たまらんったら、たまらん。シキティと同じ姿のアキラはたまらんですね。臍だし!あそこにはピアスがあるんですよ、シキティがつけて、舐めて、弄って、所有の証としたピアスが丸見えですよ!
堂々と所有物であることを曝け出しているようで、悶えます。いつでも、まっすぐ前を見据えているアキラの視線が大好きです。ああ、屈服させたい…(歪んだ愛)
なんとなく、アキラを監禁していた頃のシキティの気持ちが分かります。反抗する態度が面白くて、屈服させたくて、でも、きっと屈服したら興味が失せてしまうのだろうなぁ 熱烈にその存在を求めていた頃は過ぎ去って、所有したという満足感に浸るのだわ。だからこそ、別の存在が触れたら血雨です。
なんつーか、気分は放し飼い。首輪はつけずに、自由にさせて、やりすぎたらお仕置きですよ。淫靡たんなんかは痛みも快楽ですかね?(ドキドキ)
ヴェルグ様よりフラウドのエロスのほうが、ゾクゾクするエロスだと思います(何だ突然)

後ろの方にいるトモユキって誰でしたっけ?わたし、思い出せない…お、おかしいな。
あと、気になるのがもう一つ。写真っぽいあれは、シキティとリンですか?ねえ、兄弟ですか?オラに元気はいくらでもわけますから、知りたい…
トリブラの画集でも、どっちがアベルで、カインか分からなかったときに似ている。ジリジリする…!
でも、シキがあんな顔をしているのが想像できない。彼は、冷ややかに笑っているか、自分の思い通りに進んで満足そうに、対外的にはニヤリと笑って見える顔が相応しいですよ(位置づけが悪い)
心のそこから微笑んだら、わたしは恐怖に打ち震える…

リンアキジャージは最高の萌えです。アキラの苗字は高橋なんでしょうか?
ナノアキ小説は読んでいません。今は読まないと決めているんです。てゆーか、外伝に収録してあるって知ってますから!でも、ほしかったんだよ、オフィワ….:'orz':.

心持、最近はシキアキとナノアキがブームです。
いいなーいいなー買って来ちゃおうかなぁ…(補給期間魔力)

咎狗の血 ワンコインフィギュア (BOX)
咎狗の血 ワンコインフィギュア (BOX)

じーっと、じーっと見るたびに欲しくなります。
アキラがね、高嶺の花アキラがいるんですよ。シキティに「強く美しくなったな」と言われるアキラがいるんですよ。
淫靡アキラから高嶺の花アキラになっていたら、萌えるんですけど、そうしたら、尚更、シキティはアキラ手放せないよね…昼間から押し倒したくて仕方ないよね…理性がなくなるまで可愛がったんだろう?アキラを。
うーほしい…飾れないけど。
悶々と、本当に悶々と、悩んでます(くだらねぇ)

ひっそり、アキラとシキのフィギュアも欲しいです。いっこごせんえん…orzorzorz
お前等、足元見やがって…ドラマCDに皆つられるとおもうなー!聞きたいし、欲しいけど!(だめだ)
らめんちょのフィギュアも欲しいです。ライが。ええ、ライが。
第二弾で出るらしいので、これこそ悩む。どうしよう、予約?ここは予約?付属のCDが気になりすぎる…
もう、だめ人間まっしぐら…きっと、買ったって飾れないんだぜ!恥ずかしくて。

一日あけて、回想。
うーん、最初のヘタレっぷりから、あの凶行。ケイスケの変貌は大分見慣れた感じがします。
愛が歪むと、あんなふうになるんですね。
シキは相変わらず、クールビューティーって言うか…あれだ、肉奴隷じゃないんで、愛をもう少し下さい。ギリギリになって、ばら撒かないで、小出しで構わないから、愛してください。
名前も知らない男を屈服させ続けて、お前はいいのか!?リンを殺してからアキラに堕ちないでくれ!俺、身代わりみたいじゃん!
てゆーか、あの服は機密性が高そうなので、一体どれだけのスペアを持っているのか…
一度でいいから、裸が見たい男です。

リンはつくづくリンアキでなかったのが悔やまれる。かといって、リバーシブルが公式であったら、それはそれで萎える。五年後に左右交代ならいいけど、それ以外は勘弁してください。
最初からリンアキだったら良かったのに・・・
で、今回は端的に。

アキラ
* オムライスがお好き
* キラル主人公らしく、逞しい
* 一番のツンデレ
* 耽美たんかわゆす
* 高嶺の花!

ケイスケ
* レパートリー豊富
* ストーカー
* アキラに一途でストーカー
* 匂いでアキラを探知
* ァアキラァァアァ!!!

源泉
* オッサン
* 受けでも攻めでもどっちでもいい
* 息子として愛しているのか、どっちなのか
* さりげに運がいい…?
* でも、なにかが空回り

リン
* 攻めにしか見えない
* 騎乗位って、アキラを上に乗っけるんだろう?
* 五年後より、今がリンアキ
* 兄貴コンプレックス
* 美少年

シキ
* 受けにも見える
* 軍服萌え
* 新生ヴィスキオ万歳!
* 新生ヴィスキオ イズ トゥルー!
* ED3→ED2になって、司令室でわんわんやってたら萌える
* ジャイアン

ナノ
* ピュアハート
* 植物園で無理矢理エロス
* 触手出るかと思った

ヴィスキオ
* グンジ イズ ビューティフル!
* キリヲ イズ キチガイ!
* ビトロきもい
* 狗こわい
* 眼球ない…

CFC
* できてるのかとおもった
* グエン→エマ→ナノ→アキラ?
* 最初から左なかったんだね

ケイスケェェェェエェェェェエ!!!!

…orzorzorz
あ、あれ、おかしいな…な、涙が…
咎狗での一番の男前はケイスケで決まりです。なんだって、あいつはこんなにもアキラに対して一途なんだろうか。ラインの効果が残っていて、匂いでアキラの居場所をつかんだときにはストーカーと確信しましたが、ただ、お前は男前だよ…
ヘタレかと思ったら、そんなにヘタレじゃないよ。きっと、お前が居なかったら、俺はこの場にこうしていないんだ。あんな後悔をするほど、お前は俺の中で大きな存在だったんだよ…
ケ、ケイスケ…orz


なんですが、ルートはナノです。ついでに、フルコンプです。
シキをクリアでナノルートは開通だったのかもしれません。やっと、彼の選択肢が現れた。他の四人の選択肢を外し続けるのは、さすがにちょっと心が痛かった。特に、ケイスケ。
ナノは存在がゴーストなので、ちまっちま現れては、謎々だけを仕掛けて去っていきます。問いかけが言葉遊びのようで、回答が分からなくて、アキラとともにナノに回答を頂戴していました。
なんていうか、彼の問いかけには、いくつもの答えが合って、解答はきっとそれぞれに違うから、正しいものを絞るのが難しいんですよ。
ナノセンスなんてわたしには理解できない。まるで、夢見る乙女のような解答は出来ない。

基本的に、特に何を語るわけでもないナノルートなので、話はいたって単調。何も起こりません。バイオレンスがあったのは、ケイスケと斬りあったり、ナノに犯されながら噛みつかれたくらいです。
血、ないなぁ…と思いつつ、安心。
ピリピリ反応しちゃう二人なのに、よくもまあ、エロ突入できたもんだ!と半ば感心しつつ、この段階で、ナノはアキラをアキラと認識した上でやっていたのかしら?
名前は知らなくとも、確かに、彼を彼だと認識した上でだったら、萌える。
ナノにとって、心の琴線に触れたのは、エマとアキラのただ二人だけなのだろうから、その姿を捉えられたのだったらイイ。
てゆーか、エマは殺したくなくて、でも、決別を表したくて左腕を斬りおとしたのでしょうね。アレに感情がないなんて、絶対に嘘だわ。

エンディングのナノが偉く男前でビビッたんですが、ちょっとね、うん、あの、アラゴルンこと馳夫さん思い出しちゃって…
アキラと一緒なら野宿だろうが、ホテルだろうが、どこでもいい!というナノにはビックリです。いつのまに、そして、こんなにもアキラ一番に成り果てたんだろう!?
気分はアキラと一緒に、小さい子供の感情の発露を見ているようです。
ナノは今後がすごい楽しみです。逃亡劇でいい、二人でいずれ、生きていける場所を探していこう。
いっそ、森の中でひっそり暮らすって言うのはどうかな?

新生ヴィスキオルート イズ トゥルー!

個人的に、軍服のアキラも愛しくてたまらないので、てゆーか、あれだよね。ナチスドイツを思い出すんですよ。シキの後ろに控えるアキラが可愛くってもう…シキも手放せないはずだよね!
つーわけで、シキルートクリアです。

あれです、なんとなく史鋭慶を思い出します。帝国千戦記を引き摺りすぎといわれようが気にしません。本編ルートに居たはずなのに、途中から拉致監禁されるあたり、おかしいと思ったんです。
姫抱っこで連れて行くなんて、きっと一目惚れに違いないと思ったんです!
なんて思っていたら、バイオレンス。
世の中ではこれをきっとこういうんです。 ドメスティックバイオレンス 、と。
唐突に、お前は俺のものだとジャイアニズムで所有者宣言。且つ、臍にボディピアスをつけながら、現れるスチルがやけに淫靡。抑えきれない色気が、気分をゴルゴにさせます。背後での物音は敵です、即行でゲーム終了です。本気でした…
んで、強制オ●ニーさせるは、つけたばっかりのピアスを弄られるは、これは本気で痛いよ!と思ったり、バスタブに頭をぶつけても労わるどころか、湯をぶっかける。その上で、全裸にして無理矢理犯されるという…
スチルからたえられない色香を感じて、やはり気分はゴルゴ…喘ぎ声にもドキドキです。今、俺の後ろに立つんじゃねぇ…

そのまま、数日シキに犯りたい放題、犯られる日々が続くわけですが、鍵を開けていつでも逃げられるようにしておくシキティにときめく。これで逃げられたら、追いかけて殴って蹴って斬って連れ戻す気ですよね、絶対そうだと思って、ときめき。
まあ、結局リンを殺して帰ってくるわけですが、そこでやっとアキラに執着を見せてくれるという。
ええ、やっと名前を聞いてくれたんですよ!
やったぜー!と思っていたら、ナノに連れ去られ、俺の王子参上ですよ。
楽しかった…

トゥルーエンドは後回しで見たんですが、アキラはアキラだといってくれたシキが本当に愛しく、その言葉に嘘など欠片も無いと分かっているんですが、あんなシキは見たくない。
グンジとキリヲが言っていた様に、カスカスなシキティは切なくて嫌なの…
でも、体にぴっちりした黒服を着ながら日本刀振りかざすアキラは可愛いの…シキティとそろいの格好で二人が生き生きと人を斬っているスチルが見たかった(それもどうよ)

なので、今回はバッドエンドのほうが好きです。ここらへんも帝国千戦記の再来です。
とどのつまり、わたしは全てが幸せにならなくても良いみたいです。周囲がどれほどに荒れて、傷つけるようになったとしても構わない、ただ、互いが幸せなら、その他はどうでもいい。他人の価値観など知ったことか。というエンディングが好きらしい。
様は、耽溺を好む。という事なのでしょう。

シキが日本の乗っ取るルートは、アキラとシキの軍服が可愛いです。
心酔しているアキラと、決して逃がさない。と言ったシキの願いが叶っているようでいい。傍らにアキラを望むシキが多分、好きなのです。

勝手にトゥルールート。新生ヴィスキオだと、俺、肉奴隷?と思ったらそうでもなかった。
理性が残らないほどに可愛がってやるといわれたので、どうなるかと思いきや、その通りでしたね!でも、日興連の医療ベッドに眠るアキラの側を、シキは決して離れなかったのだろうな。そう思うと愛しさは倍増です。
最終的には、寝室にアキラを入れっぱなしで、出て行くときにはいっつも一緒。留守にしている間に、別の男を咥え込んだら、相手を殺して、アキラを嬲るという…
結局、アキラ以外を自分のテリトリーに入れようとしないわけです。あー愛しいですねぇ

シキ満足したので、ナノエンドを見るのが面倒くさいです。
てゆーか、シキは街中で犯そうとしたのでちょっとびっくりでした。

リンアキじゃぬぇぇぇぇええぇぇえぇ!orzorzorzorzorz

攻略対象だと分かったときから、ずっとずっとリンアキだと思っていたのに、アキリンとかいって信じられない!
確かに、リンが左腿に怪我をしたとき、これでアキラを攻め立てられるだろうかと不安に駆られましたが、アキラをひん剥いてフ●ラをしたので、やっぱりリンアキか!?と期待に胸を膨らませたのに、なんてこと…
騎乗位とかいって…ちくしょう…orzorz
寧ろ、アキラを乗せて、リンがファイツすればよかったのに…けが人だから動けないとか言って、アキラを手篭めにしてしまえばよかったのに…
エロスでこんなにテンションが落ちたのは初めてです。アサトで触手の男気を見せたのだから、ここでもアキラ総受けの男気を見せて欲しかった。あーしょんぼり。
おそらく、5年後ならきっと誰もがリンアキと言うのでしょう。でもね、今現在でないと意味がないのです。
リン男前なのに・・・orz

それは置いておいて、リンが兄貴の話をチラホラしていて、可愛いなぁと思います。
憧れ続けた兄貴の鬼畜っぷりたら信じらんねーと思っていたのですが、シキとわかればそんなことはありません。寧ろ、やりかねない。
ただ、リンが王に挑むといっていたので、シキ=王がすぐに成り立たなかった。ナノが出現して以来、実を言うとナノ=王ではないかと勘繰っていたので、コロシアムでシキが現れるまで信じられなかった。
とりあえず、シキという兄貴を見ている限り、なんとなく、将来はとっても美人になることだけは確かで嬉しくなったのは覚えています。鬼畜になっちゃったらどうしよう、とも思いましたが。

そして、他の人のルートだとやっぱり助からないケイスケ…寂しい。
オッサンはなんだって、あんなに元気に生きているんだろうか。オッサンがこんなに楽しげでも嬉しくないんだよ、ケイスケも一緒だったら良かったのに。アキラの血を摂取したことによって、中和されて生き残ってもいいだろうに。あ、薬が抜けないからダメなのかしら?
しょんぼりです。

次こそ、シキティ!
リンをクリアしたことによって、ルートが開いている可能性があります。

ァアキラァァァアァァ!!!

後ろからそういって飛びつかれそうで怖いです。
ケイスケルートクリアしました。一番、レパートリーの広いキャラなんじゃないですか?一人で、ヘタレワンコになってみたり、果てしない鬼畜に化けてみたり、と思ったら、普通に凛々しい男になってみたり。
お、お前は何になりたいんだ…!?
でも、あの荒れ果てた世界で、ケイスケは相当の癒しです。最初と最後だけね!真ん中は鬼畜の王様、現れるたびに感動の再開とは程遠い、バトルを繰り広げ、目がイっちゃってるという恐怖。

ガクガクブルブルしながら、話の展開を眺めつつ、オッサンの時はケイスケの内面が一切なくて、ひたすら怖かったのが、こちらでは内面描写があったので、切なくなりました。
ひたすら一途にアキラを想って、気がついたらアキラに恋をしていました。っていう、過去話!
ケ、ケイスケェェェェ!お前恥ずかしい!
青い春が眩しすぎて、わたしは溶けてしまいそうです。

そして、やっぱりメインルートはケイスケだったようです。し、シキはどうなんだろう?どきどきのワクワクです。
で、メインルートなので、話のボリュームが違うなぁと。血に関する説明はケイスケもいるので、詳しいです。源泉じゃ、だめだっつー事ですかね。
あと、エロスが違う。短いんだけど、可愛いんだ。ケイスケが必死で、アキラも必死で、わあ、お前等本当に青い春が眩しすぎるよ。
なのに、ライン服用中のケイスケにドライバー2本ぶち込まれるは、BADルートだとフ●ラさせられるは、切られるは…果ては腸を引きずり出されるは、バイオレンスを極めました。
うっかりパンを食べると、アルビトロの肉奴隷に成り下がりますが、ケイスケはBADもレパートリー広いです。ま、どれもバイオレンスで、ヤられるか、殺られるかのどっちかですがね。

代わりに、エンディングはすごく良かった。
わーもう、すごい可愛いな、二人が。工場でイチャついてても、きっと皆、まただよ、あのホモどもーと思っているんだろうなぁ
必死になって聞いたんですが、ケイスケは「やっぱ可愛い」って言ったんですかね。アキラがすごい動揺していたくらいの言葉ってなんだろうか。うーん、とうなりながら、音量をMAXにして聞いていました。
もう、耳が痛いよ。

最後に、幸福の余韻をありがとう!ケイスケ!

あまりの素顔の美しさに、グンジがいいな!

はい、処刑人エンドを迎えました。明らかにおかしい選択肢があって、そこで分岐だろうと残しておいたので読み込みました。案の定、バッドエンドへの道でした。
右に行くとキリヲ、左だとグンジが待ち構えています。どっちも俺はやられて喰われておしまいです。


でも、顔が始めて出てきましたが、想像以上に美人だったグンジに一票。倒錯的なエロスが彼のマジック。どっかで見た事のある痛々しいプレイだなぁと思ったら、フラウドでした。ああ、やられた、やられた。痛みすら快楽に摩り替えて、おかしくなるまで犯しつくされるというフラウドED。
皮膚を裂かれて血を流しながら、笑うグンジに犯されて死ぬなんて、最悪だーと思いつつも、やっぱりグンジが美人だから許す。フラウドも美人だしね!
まあ、所詮はグンジですから、もっと猟奇的に愛されるのかと思っていたので、まだまだまともでよかった。


キリヲは結局ノーサプライズ。
こっちこそプレイは痛いです。首筋に噛み付かれて血を啜られました。生肉は美味いと言うキリヲが恐ろしくて仕方ない。ピクピクと震えているところを食べるのが言いそうです。

喰 わ れ る !!

ガクガクしながら、突っ込まれてガジガジされて、こ、こわい…!
うわーん、痛い、痛い…もう暫くは、犯されながら喰われるのかと思ってゾワゾワする。ひ、一思いに殺してくれ…!
キリヲ怖いよー!
鉄パイプには要注意です。ヤツに連れて行かれると、犯されながら生肉を喰われます。

やっぱり処刑人ならグンジ!

一緒の墓に入ろうじゃないかね、オッサン。

てゆーか、言いたい。
最初はシキティとベストエンドを迎えたかったんだよ!
ちっともメインキャラとは言いがたいキャラクター攻略をしたがために、こまごまとした所に謎が残り、話が尻切れトンボのような感じがしました。後半の展開が早すぎた為にそう思うのだと思います。
スキップ無しでの総プレイ時間はおよそ5時間くらいでしょうか。Lamentoはぶっ通しでやった友人曰く20時間だったそうです。わたしの感覚は当てになりません。
時間でも分かるように、シナリオ量が全く違うので、オッサンルートでは、語られるべきことも語られていないような気がします。尚更に、一番はシキティと迎えたかった…orz
ライとは全く異なる黒服美人…あ、考えたら一言もしゃべってないぞ、シキティ!

結構、グロイという話を聞き続けていたわりには、そうでも無かったです。わたしがたえられる範囲のグロさです。これなら、LamentoのアサトEDの方が耐え難い。あとはDOD2で血が出るモーションを生かしている状態とかね。
とりあえず、選択肢は常に最良と思われるものを選択し続けていたので、ケイスケと源泉のどっちのルートだか判別が付きにくかったです。ケイスケルートでオッサンが出張っているのか、オッサンルートにケイスケの存在が必須なのかわからなかったのですよ。
結局、オッサンルートでしたけどね!

えーと、他は、エロは短めで一回。これはシキティ、ケイスケじゃないから?とも考えています。
でも、バルドと違って歳なのに第二ラウンド突入。えぇぇぇぇー!お前、精力は衰えていないんだな、親父!慣らしもないのかよ、親父。ひっでぇ、と思ったら翌朝、肩を抱きながら体の心配。
いっそ、抱いて連れてけ。責任取れ、親父。
オムライス味のソリドをダースで遣したって許さないぜ、体であがなえおっさん。
つか、アキラはオムライス味が好きって可愛い…ライにゃんの猫舌並に、一人悶絶。適当に手渡されたソリドがオムライスで嬉しかったり、おっさんが交換してきたのもそれで、優しくされているのか、だまされているのかわからなくなって困惑するのも可愛い。
優しくされ慣れてない感じが、すっごい可愛かった。

エンディングの頃に、墓まで連れて行く。ってのは凄くドキドキしました。所詮、お前は親父なんだよね、日本人なんだよね。と痛感。
当然だと感じているアキラにも日本人を感じました。二人で、同じ墓場に入ろう、死しても尚、別たれることなく共にあろう。とでも、言いたいんですか、おっさん…!
戸惑いながらアキラを抱いたおっさんに免じて、ショタコンの名はかぶせないでおきます。

次こそシキティ…!


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM