3月11日の地震の、わずか手前に買ってもらったオイルランプ(相当遅れた誕生日プレゼントでした)
実際は、これを頂いたわけではないのですが、地震以降、重宝しています。
元々、キャンドルナイトは実行していたし、最近は夜に速やかに深い睡眠へ入れるよう、電気を消す生活に一役買っていました。
それが、地震による節電のお供にもなっています。

ティーライトキャンドルも使っていますが、オイルランプの方が、炎の調節が出来るので、明るさを変えられます。
あとは、キャンドルは、残りわずか…というところで火を消してしまうと、次につかないということもしばしばありますが、オイルランプではありません。オイルを継ぎ足せばいいのですから。
これは、結構便利です。

まあ、地震と節電の二つによって、買い足そうと思っていたランプはことごとく売切れてしまったんですけどね!
人の趣味にまで震災が影響するとは思っていませんでした。
ちなみに、狙っていた安いティーライトキャンドルも売り切れました。そんなにみんな使わないでしょ?といいたくなるような、二日間ほどの出来事でした…orz

それで思うのですが、みんな買い占めないでください。
今、備えなければ!と思って買うのは良いです。必要なものだけを厳選してください。不必要に買い集めるのは無駄だし、お金が勿体無いです。
本音は、わたしの趣味を奪わないで!なんですけれども、こう、過剰反応が過ぎて、今度はオークションとかに流れ出すんじゃないかと思うと、ホントもう…使わないなら買うなよ!って思ってしまうのです。

買い占めないで、買い置きしましょう。

あ、いつも買ってるクリスタルガイザーも売り切れだったりするのかしら…まだ2ケース分は買い置きがあるから良いけど。





ペーパークラフトです。
わたしが作ったのはジンベイザメ。完成品の写真は、まだ撮っていないので、後日、下のほうにひっそりとアップロードしてみようと思います。

作成元は(有)ジグゼコミュニケーションズ(http://www.gxe-c.com/)という、沖縄の会社です。
これも、以前いった『NIPPON MONO ICHI』で頂いたものです。えぇ、こちらは本当に頂き物です。
ブースでこのシリーズを見ていたら、可愛くて色々動かしていたら、スタッフの女性に『サンプルでおひとつ、欲しいものを差し上げますよ』と言っていただいて、ジンベイザメをセレクト。
うふふ、可愛かったのよ。
このジンベイサメ、完成したものは、ゆりかごみたいに、ゆらんゆらん前後に揺れるのです。

最初に広告しておくと、このペーパークラフト、全シリーズが銀座にある沖縄のアンテナショップで買えるそうです。
気になりましたら、是非、沖縄のアンテナショップへ!(たぶん、沖縄でも買える)

ちなみに、作り方は簡単です。
切り取り線があって、しかも、ミシン目も入っているので、切り離すだけ。
各部品には番号が振られているので、その番号どおりにくっ付けていけば、失敗することなく完成します。
簡単ですよ〜

用意していたら便利なのは、個人的につまようじ。細かいところを、ぎゅぎゅっと押し込んで綺麗に張り合わせられます。
たまには、童心に返って作るのも良いですね。
楽しかったので、本当にあのイベントに行けて良かった。

LAVA(http://www.yoga-lava.com/)でホットヨガの体験をしてきました。
ヨガだけなら、ジムでもレッスンがあるので、たまに参加しています。
ちょっと覚えておいて、自宅で会社で、ひとり体をぐいぐい動かしています。
個人的に、三角のポーズ、木のポーズ、三日月のポーズがお気に入りです。普段動かさない脇腹が、肩が、背中が動いているのを感じます。

さて、ホットヨガの利点としては、暖かいので筋肉がほぐれやすく、ポーズがとりやすいということ。
筋肉がほぐれやすいということは、血行が促進されているので、肩こり・冷え性に効くし、新陳代謝を高めやすいということ。
あとは、汗をかくのでデトックス効果があること、むくみ防止になること。

えぇ、それはそれは汗をかきましたよ。
立っているだけで、額を伝い、首を伝い、胸の間をすり抜けてタンクトップに吸収されていく汗。
頭を下に向けるポーズだと、顎を伝って、汗が雫となって下に落ちるのです。
ひとり一枚、バスタオルが敷かれているのですが、それが終わる頃にはぐっしょりと濡れているのです。わたしが着ていたタンクトップはいわずもがなですね。
動き自体はジムでやっていたものよりも楽でした。


個人的な不満としては、女性専門のヨガスタジオのはずなのに、シャワー等のサービスが悪い。
滂沱の汗をかくのに、スパがないのです。
シャワールームには、回転率を上げるため、『シャンプー・ボディシャンプーをご利用の方は最後のほうにお願いします。』の張り紙。もちろん、シャワールームにボディソープ・リンスインシャンプーの類は一切ありません。
これは…ちょっとどうなの?

あと、体験後の勧誘が強めです。
体験後、すぐの入会ならば、入会費の5000円はタダなんですよ〜。といくら言われても…会員価格を提示もせずに即決はできません。
それに会員価格は一回3000円くらいだったと思うので、継続するにはそこそこの資金が必要です。
エステ並みとは言わないものの、入会を強く勧める姿勢は、ちょっと好みではありません。
もう少し、考えさせる余地があっても良いのでは?と思ったので、ここには入会したくないですねー

ホットヨガ自体はたまにやっても良いと思えたので、他のところにも行ってみようかな。




わたしの携帯の写メで申し訳ないですが、ちょっとやってみたかったので。
これは、同期と友チョコなんてやってみよう!という話で出てきたもの。
えぇ、頂き物です。
載せるなんて話は一言もしていません。ごめんね。

ちなみに、中身はこんな感じ。



本人が『わたしはデコレーションしただけ』って言ってました。
なるほど、でも、可愛く作れるのは彼女ならではですね。


で、わたしが何をしたかったか?

ブログって写真が載せられる機能があるんだよ!というのを知っていましたが、ロクに使ったことがなかったのでやってみたかったのです。
同期の羞恥プレイは黙っておけばわからないかな★という。

わたしは前記のレシピでガトーショコラを作りましたよ。

レシピと作り方の備忘録。

22cmホールを使用したけれど、もう少し小さいホールの方が良さそうな分量だったな。
しかし、我が家には22cmホールの型しかない!なので、大きさに合わせて分量は変更しましょう。
とりあえず、今回使用した分量と、手順。


材料
板チョコ 2枚
バター 70〜80g(目分量で切ったから、正確な量はわからず。でも、間違ってないはず)
生クリーム 大さじ3(45cc)
薄力粉 20g
ココア 30g
卵 3個
砂糖 55g×2


手順

.船腑灰譟璽箸郎佞い禿鯀にかけておく。バターも適当は大きさに切って柔らかくなるように、暖かいところに放置。

⇒颪鰺餡と卵白で別々のボールに入れ、それぞれに砂糖を55gずつ入れる。

M馭鬚鬟瓮譽鵐欧砲垢襦3僂立ったら、冷蔵庫にしまうか、そのまま放置。

そ世蕕くなったバターをクリーム状にする。頑張って、泡だて器でガシガシやりましょう。

ネ餡と砂糖を混ぜ、そこにバター、溶かしたチョコレートを入れて混ぜる。さらに、薄力粉とココアをふるいにかけながら入れて混ぜる。ココアが良く飛ぶので、むせないように注意。

Δ兇辰り混ざったら、イ棒献リームを入れる。ちょっとつやっとした感じの塊になったらOK

Д瓮譽鵐欧鬮Δ貌れる。メレンゲがヘタっていたら、もう一度かき混ぜてから投入。メレンゲを加えた後、あまり混ぜると膨らみにくいのでほどほどに。

┠燭卜しいれる。

170℃に熱したガスオーブンで20分焼く(ガスオーブンは他のオーブンに比べて火力が強いので、手持ちのオーブンの火力によって長さを変えましょう)



以上!
なかなか美味しくできたので、たまには良いですね。
所要時間は慣れたら1時間程度だと思います。慣れなくても、1時間30分くらいで出来ました。
たまに作るお菓子って良いよね!

本も順調に読んで、映画も見ていたりするんですが、まあ、とりあえず、備忘録です。
2011年福袋。
購入場所は、ここ数年、化粧品を中心に愛用中の東京大丸でございます。でっち〜くんというか、キリコさんは当然フォロー済み(笑)


INDIVI。
こちらは、ワールド公式通販でも先行販売を行っていました。メルマガ登録もしていたし、いつでも来い!の姿勢だったんですが、公式通販の限定100個は数十秒でなくなってしまったようです。
そのリベンジを仕掛けました1月2日。
東京大丸のINDIVIでは20個の販売だったそうです。わき目もふらず、INDIVIに向かっていったので、問題なく買えましたが、中には他の商品も買いたいのでしょう、店員さんに現金を渡して、レシート不要と告げると姿を消していく方もいらっしゃいました。
それだけ急がないと変えないということは、ロクシタンあたりにでも向かっていったんでしょうか。追いかけなかったのでわかりません。

1万円の福袋の中身。
*グレーベースのショートコート
*白のニット(お尻が隠れるくらいの長さ、袖は7丈くらい)
*紫のチュニック?カットソー?(襟ぐりは広めで、透け感のあるシフォン。腰の辺りでリボンをひいて結べます)
*黒のハイネックカットソー(袖にくしゅくしゅっとした加工が。インナーとして良し)
*紫のスカート(膝丈くらい。可愛いけど、INDIVIのクオリティ?)
*黒の7丈くらいのパンツ(INDIVIのクオリティ?)

こんな感じで、損はしないけれども、いわゆるタグが一切ないので、福袋用の商品かな?と思う次第です。
ボトム二つのクオリティがわたしは好きではありません。スカートのプリーツが既に消えかけ、シワがついていたことを思うと、使いにくいなぁ…
トップスは全てお好みです。
Reflectも福袋出さないかなーと期待しましたが、ありませんでしたね。



ミッシェルクラン
2010も買ったので迷わず。どの道、スーツはいつでもここで買っているし、商品の全てが無難であることから、買って損はないと信じています。
ラインナップが地味(褒め言葉)っていいよね!
店員さんに中身を聞いたところ、ジャケット、ブラウス、ニット、カットソー、ストールとのことでした。

一万円の福袋の中身。
*グレーのノーカラージャケット(ミッシェルクランの福袋ジャケットはいつも厚手で冬にいいw)
*深い青色のニット(袖が広がり、少し薄手。二の腕の辺りにボタンがあるので、春になったら巻き上げます)
*黒のカットソー(Vネック。これはインナーカットソー)
*白のブラウス(綿ぽかったけど、違いました。7丈くらいで、これは会社に、薄手のカーディガンで私服にできる)
*グレーベースのゼブラ柄ストール

はずれがないので好きです。コチラは値札タグがつきっぱなしで、大体6万円くらい。
ミッシェルクランの価格帯を知っているので、買って良かったと思います。


来年はこの2ブランドにナラカミーチェか、他のワールドブランドを追加してみようと思います。
アウターが増えていくのだけはなんともいえないけれど…

京都に行くので、前準備と思って借りてみましたが、なんと衝撃的なことに、行く予定の方面のお店はことごとく載っていませんでした!
やっぱり、京都のお店は四条、祇園に集中しているのですね…orz
わたしは、北野天満宮の近くにある『老松』の夏柑糖を食べてみたかった…

なんだか、手に取ったあとで悔いの残る一冊でした!(笑)
とりあえず、一冊持っていて、京都に行くたびに巡るエリアにあわせて活用したいですね。寧ろ、わたしは『奈良おみやげ手帖』を借りたほうが良かったんじゃないか?
おまもり手帖もそうですが、どれもかわいい作りをしているから、見ているだけでも楽しめるのですよね。

図書館に『京都お菓子手帖』も届いたらしいので、そちらも借りてきます。嵐山方面の情報も載せてね…!(切実)
過日、京都旅行に行ってきたという銀行さんからの情報は祇園に偏っていたので、残念です!




ケンゾー、『7:15AM in BALI』

今週に探してウロウロしていたものです。
火曜日に大丸に行ったついでに、KENZOKIに立ち寄ったら、あれ?ないじゃないの!ということで、探しましたよ。
去年の夏にムエットを試し、トップだけの確認でしたが、ジューシーで甘かった記憶があったんですよ。今年の夏まで残っているから買おうか迷っていたんです、バリ。
肌に直接乗せて、テスターしたかったのに、大丸にない。大丸では新丸ビルにあるといわれて、新丸ビルまで行きました。そしたら、渋谷西武か有楽町西武にしか在庫がありませんとか。
悔しいので、昨日、有楽町西武まで行ってきました。どんだけ頑張るんだろうかと思いましたが、ここまできて途中棄権なんて、わたしのプライドが許さない!(どんなプライドなんだ…)

で、テスターの結果、わたしの好みじゃなかったので、ネットで勢いあまって買わなくて良かった…。
トップの柑橘系(グレープフルーツらしいです)と、ラストのはずのバニラが同時に香って、ん?なんだ…?という感じ。しばらく待てば、柑橘が飛んでバニラに重点が…と思いきや、そうでもない。
今度は、きっちりミドルが香りました。くそー!
バニラは後ろでひっそり後援部隊にいましたけど、わたしには合わない。もっと柔らかい香りかと思っていたのよ、バリ。想像以上にすがすがしいじゃないのよ、バリ。
とはいえ、終始バニラが香るから、好き嫌いは激しそうだなーと思いました。わたしはちょっと苦い感じがするし、まろやかさはアムールに勝るものがないし、手が出ないわよ、バリ。

ちょっとアムールフローラルに似ている気がします。トップのグレープフルーツの印象かな?
新しく出たベネフィシャルウォーターのお米がたまらなく良い香りですよ!ここから想像するに、わたしは米が好きらしい。日本人だから?(笑)

店頭、ネットではまだ情報が載ってないみたいですが、KENZOKIの夏のセット『Ochugenki』の内容は
■ フレッシュフロスティ ボディ ジェル(現品)
■ ベネフィシャルウォーターミニチュア 各ライン1本ずつ
■ ジンジャーの石鹸
■ ライスの石鹸
なんだそうです。

あと、マダガスカルの発売は日本では9月らしいです。恐らく、免税店ではもう買えます。




エチュードハウス、『BBマジッククリーム』

友人が韓国に行ったお土産でくれました。そして、早速使っているのであります!
なので、ここでも感想おば。

チューブ方なのに、プッシュ式と言う新発想のパッケージ。開けてビックリだったのですが、プッシュすると匂いが強烈に甘い。これは慣れるまで大変だ!と思っていたのに、一週間程度で慣れてきました。早い…(笑)
とりあえず、好き嫌いの分かれそうな香りだったので、慣れるまで使えるかどうかは、その人次第ですね。

たぶん、1プッシュが1回使用量だと思うんですが、この量を使うと、毛穴やら何やらが目立つこと、目立つこと…!
元々、ベージュ色なのでコントロールカラーとしても使えるのかな?これ1本で構わないという人がいるくらいなのだから、そこそこカバー力もあるってことなんでしょう。それが、毛穴を目立たせること…!
おばあちゃんの凸凹お肌に塗ったようになって凹みました。
以来、半プッシュくらいを上手い具合にプッシュして使っています。これだと毛穴が目立たない。というか、そこまで毛穴の広がりがひどいほうではなかったはずなんだけどな…まだまだ、毛穴のキュッ!と締まった綺麗な素肌は手に入れられていないようです…orz

ベージュの化粧下地は以前も使ったことがありますが、肌の色を均等に均してくれるような気がします。ピンク系はワントーン明るく、グリーン系は透明感、ベージュはナチュラルになるそうです。
コレ→パウダーファンデーションでツルリとした綺麗なベースになります。この点はすごい優秀です。歴代下地の中でトップかもしれないです。
ただ、これ1本だとテッカテカで、パウダーを乗せると落ち着く感じです。ルースパウダーでも良いと思いますが、まだ試してません。ちなみに、わたしのルースパウダーもベージュ。

1本だとテッカテカはパウダーをのせても隠し切れないのか、皮脂分泌が増えたような気がします。
元から、Tゾーンは脂性、頬は乾燥気味の混合肌。Tゾーンは矢張り剥げ落ちます。頬の残留した部分と、落ちた部分のギャップに凹みます。こうしてみると、毛穴にまた…!
でも、パウダーファンデーションで直すと、朝と同じようになるから不思議ですね。なので、ここは面倒くさがらずに、落ちた部分はこまめに補修です。そうしたら、維持できますからね。

SPF30あるし、真夏までは使うぞー(´▽`)
自分で買うかは、まだわからない…テッカテカは辛いんだぜ…orz

『ブログで苗を育成し植林するエコアクション!ブログパーツ型環境貢献サービス』

てゆーのが、グリムスです。わかりやすく、トップから引っ張ってきました。
で、これがキャンペーンへの応募になるらしいので、ついでだから、欲しいものも書いちゃう!(笑)
『苗』で『オフィスロカ』が欲しいでございますの!


はい、そういう理由で、久々にグリムスを記事にしてみようかと思います。
わたしの苗はなかなか育ってくれず、結構な時間がかかっています。ちなみに、今現在、ブログパーツに現れているのは、2本目の苗でございます。
ひっそりと、メロとは異なり喋らないから安心だと思っています(笑)
どうやら、メロよりもこっちの方が生地の見ている範囲が広いような印象を受けるので、侮れないのです。メロは記事の最初のほうにある言葉を覚えていくけれど、これは、記事の中にあるキーワードを探しているようなので、全てを探知されている…!!という気がね。
でも、いまだに、キーワードを発見できたことがありません。
ここはやっぱり、記事の内容だと思うのですよね。普通に考えて、小説とかで『エコアクション!』な単語が現れるわけもないのです。わたしは一体どんな、エコにまつわる本を読めばいいんですか。eco検定を受けるしかないですか?そうですか…

ちなみに、今はeco検定も受けてみようかと考えています。趣味で。
ただ、ビジネス実務法務検定も受けようかと思っているので、迷うところです。試験日が一週間しか違わないって、絶対に勉強が追いつかないと思うのですよね。
とりあえず、日商簿記2級だけは申し込みました。こちらは、受かるつもりで勉強します。まじめにやれば、すごい簡単なことしかやっていないんだもの。計算ミスさえしなければ、落ちるはずがないと信じて頑張ります。商業サイドを全く勉強してないけどね!

さ、台風で外出が出来ない期間にお勉強かな…


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM