元親をプレイしたら元就が現れたので、しかも使ってみたら、新キャラ・新モーションの中で一番使いやすい気がする。

ので、うっかり元就のストーリーモードです。性格が性格なので、兵達の元就に対する反応は、明智軍のようです。「光秀様にだけは斬られたくは無いのだ…!」みたいな感じです。
ラストの元親とのトークは必見です。ああ、この永遠の並行線どもの会話。相容れないままに、元親の死体を後にする元就が空しいです。
てゆーか、元親、強いんだから重騎なんぞ高いものを多用しないで、自分で闘っちゃえば早いじゃないか…!そんなんだから、四国の財政は悪化の一途を辿っているのだと思っています。

そして、気がつきました。わたし、未だに長政さまとお市に出会ってません。更に言うなら、島津にも。
信長には直接対決はしいたことなく、乱入戦だけです。ど、どんだけなの…!徳川は一度であったのですが、セーブデータ上には存在しないので無きもとのカウント。
うーん…やっぱり、幸村とかかすがを使ったら出会えるかしら?

一気に慶次で天下統一まではせず、長曾我部元親のストーリーモードに移ってみました。

随分と伊達と一緒で可愛いです。「この世で一番海が似合う男はー?」「アニキーーー!」っていうこのノリ。チカちゃんの周りにだけ爽やかな風が吹いているのは、凄く謎です。
個人的に、「四縛」がお気に入りです。対武将戦の時に、「十飛」で端へ寄せた上に仕掛けると、正しく捕縛という感じで楽しいです。幸村戦でやったときは、幸村がどこぞの保護動物のように見えました。可愛いですよー。

加えて、チカちゃんに伊達を紹介したのは幸村です。どきーん。
紹介された伊達軍と、元親軍は気性が似ています。どっちもノリはアニキーーーー!なので、どきどき。お、お前ら、自分の主が大好きだな!

ザビーに騙されたチカちゃんが可愛くてもー
こっちは天下統一まで、やってしまおうかしら。

昨晩のうちに伊達の天下統一を終了させたので、今日は慶次にしようと、まずはストーリーモードから。
伊達は何をやっていても、受け受けしくって心臓に悪い感じでしたが、慶次はなんだかとっても爽やかというか、みんな喧嘩が大好きで、楽しげでした。チンピラではないのがいいですね!(伊達軍のあの構えを見まして?)

前田夫妻と慶次のやりとりが凄く可愛かったので、いいなー前田。としみじみ思います。前作でも最強夫婦っぷりを発揮してくれていたので、嬉しい限りです。
あと、初めて敵として現れた伊達が倒しやすかったです。とりあえず、奥州は女ッ気がなくても皆、伊達が大好きだからノープロブレムだと思います。

幸村と慶次はきっと仲良くなれます。
慶次と伊達が組んで、幸村と元親にあることないこと吹き込んでいるといいですね!あ、ちょー楽しいかもしれない。

豊臣は何だか色んな意味で暑苦しいのでどうしたらいいのか。秀吉がラスボスの雰囲気です。のぶちゃん…影が薄いのヨ。
よもや、ねねを殺害している設定だとは思いもよりませんでしたけどね!

次は天下統一〜

とりあえず、謙信様から。と思ったら、いないんですね!
かすがをクリアしないと出ないのかもしれないので、頑張ります。かすがはモーション変わったので、おっかなびっくりプレイです。
ちょっと違和感あるけど、そんなに使いにくくないので良かったです。いつきとサビーはどうにもならん…(苦い記憶)

なので、使い勝手では謙信様に並ぶ伊達をチョイス。
ストーリーモードはクリアしてみました。ひたすら、真田が大好きな伊達が気持ち悪いです(褒め言葉)
小十郎と政宗のやりとりも可愛かった。というか、伊達軍全体のチンピラ度が急上昇していてどっきりです。「筆頭」と「頭」という単語をたくさん聞いたのと、小十郎の「政宗様に刀むけた奴、前へ出ろ 前だッ」(うろ覚え)を聞きました。
そして、気がつけば、伊達受けの色が濃くなっている事実。
今年の夏には去年よりも伊達受けが増えていると良いな…!

現在は天下統一中。で、本田忠勝に負けました。ずっと避けていたのに、何ていうこと。

え、今更? もうすぐで2が出るので、頑張ってます。
蘭丸とかすがで天下統一済みです。

かすがは、一連の武田軍エンディング、ラストに現れていたので、てっきりその続きかと思っていたら、やっぱり謙信様とのエンディングなんですね!いや、武田軍エンディングの方でも、変だし困るんだけど、佐助が助かったか死んだか知りたいんだよね。
それはともかく、ラストの謙信様の手の位置がすごく気になります。深読みしすぎ?やりすぎ?昨日、バイト先でホモゲトークしてきたのがいけなかった?

蘭丸は可愛らしかった。寧ろ、日本昔話を髣髴とさせる感じです。
信長さまは一体どこで金平糖を仕入れてきたのだろうか。あの強面で。

今は前田利家で天下統一中ですが、どうにかして当たりたくなかった徳川軍と対決しなければなりません。
忠勝に挑んでも、わたしは伊達でしか倒せないので、逃走を図りましたが、門で止められ、忠勝に斬られて戦死しました。
陸遜伝をお願いするついでに、これもやってもらうって言うのは、どうだろうか?(持っているかどうかの確認くらいしようよ)

久々の立志モードです。
無双モードで大喬を使い、すっかり操作になれたので、彼女を上官に。軍議をしましょうと誘われるのが大好きです。あと、回復の時のあの言葉。えへえへ、可愛いーv

んで、司馬懿から持ちかけられた裏切り話を、可愛くないからと断って、地味に階級を上げ、ポイントを溜めて、ついに手に入れました、姫将鎧!
せっせ、せっせと敵の撃破よりも、目標達成の方に力を入れて頑張りました。適度に上官の傍にいれば、軍貢献度も上がっていくので万々歳。やっと女エディットのパーツが揃いました!頑張りすぎて手が痛い。男エディットのパーツは頑張りきれないと思う…

今のささやかな野望は全員仕官(埋伏含む)(だって、全員なんて面倒くさい)

最初は馬超伝をやろうと、フリーモードで馬超を使っていたんですが、槍族との相性の悪さに匙を投げました。
なので、女の子の中ではボス・月英さまに続いて好きな大喬伝です。

今現在、大喬で思い出すのは、かつて立志モード。そして、その時に裏切った上官です。
スパルタ・趙雲とは比べ物にならないくらいのやさしさ(肉まん・鳥)をかけていただいたので、裏切る時はごめんなさいと念じながら斬り付けました。せめてもの救いは、大喬に再び戦場で出会うことなく、裏切りを罵られなかったことでしょうか。

過去の傷はさておき、スタートから夫婦が面白いです。
黄巾討伐のときに、わざわざ孫策応援に行く大喬。武器も持たずに敵陣を駆け抜けるって、すごい芸当です。しかも、言うのは「孫策様、頑張ってくださいね!」それだけのために戦場を走ったのか…孫策が「俺の後ろに隠れてろよ」と言ってくれましたが、まるで立志のエディットのように無視をして敵陣に突っ込みました。妻は強い。
流石に、呂布を前にしたときには、旦那に全てを任せて敵前逃亡を果たしました。ほら、大喬の初期ステータスを見ると防御力がカスでしょう?

そんな感じで、わいわい先に進んでいると、孫策が病に!(ラストステージだよ)弱気な孫策が、「俺のそばにいてくれよ、俺が倒れた時はお前の腕の中で…」なんて言ってましたが、気持ち悪いの一言で一蹴して、戦場を赤兎馬で駆け抜けていると、後ろからストーカーの如き孫策。
怯えて逃げてもついてくる、孫策。あの恐ろしさを忘れない。

夫婦エンディングはわりとスッキリしていて気持ち良いんですが、大喬が景色を見て「綺麗ですね」と言った後に「お前がな」といった瞬間。気持ち悪さに鳥肌が立ちました。
周喩でもこんなことはなかったのになぁ…

とりあえず、大喬は嫁にもらいたいくらい可愛い子でした。
次に立志をやるときは上官にしたい!

月英さまのユニーク武器を取りに行こうと、五丈原にてトウ文を倒しに行きました。
開始三分以内に撃破とのことで、赤兎馬をすっ飛ばし、ヤツめがけてまっしぐら。その間に出された指令を悉く無視し、あと少しで倒せる!という、その瞬間。遅ればせながらやってきた護衛兵が、バシュ!っと。

・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

こ、こんの大馬鹿、護衛兵がッ!!!

あまりの悔しさに、すぐさまポチりました。
お前が武将を倒しちゃ武器が手に入らないでしょうが!
ムカムカしながらもう一度チャレンジします。もう、月英さまを最強にしてやる。凌統は攻撃力がMAXです。

吸血姫シリーズの夢の中からいまだ抜け出せないような、だというのに、緋色の音色を引きずり続けているような、何もかもが混在している真只中にいますが、曹操伝・袁紹伝・呂布伝クリアです。

曹操伝の最中、ちょくしょくと現れる左慈は一体何者なかのか。難易度を易しいに設定していたので、彼に攻撃する隙を与えずに倒した為、彼が一体どのような攻撃をしてくるキャラなのか分かりませんが、じじぃであることだけはよくよく分かりました。
袁紹伝は、主人公である袁紹がものっそウザかった。
呂布は張遼伝と相当被っていたようなきがしますが、あのエンディングは一体なんだ。最も早いといわれる赤兎馬に乗っている呂布に追いついてくる、チョウセンと張遼。お前ら…パッと見た感じ、乗っている馬は的驢とかそこら辺じゃねぇの?
何で、赤兎馬に追いつけるというのだ…!
きっと、これは無双の中で一番の謎。

どうしてもやらねばならない、陸遜伝は葉哉に手伝ってもらおうと思ったら、即行で拒否されました。だよね、あのリーチの短さと防御力。足だけは速いのよね、足だけは。
あと、指摘されるまで気がつきませんでしたが、魏延がいませんでしたので、黄忠伝もやらねばなりません。おーガッデム。

なんだか、月英様が最強です。凌統も強くなってきました。

えーと、ひっそりがっつり進めたので、曹丕伝終了後あっつーまに4人クリアです。
魏は張遼、甄姫様で、あとはキャラクターコンプのために、劉備、孫堅。
甄姫様は友人に手伝ってもらった名残で、最初から程よく強かったためにやりやすいったらなかった。最初の連続攻撃回数4回とか本当に厳しいから。
あと、劉備伝をやっていると、不思議なことに趙雲伝をやってみたくなります。槍族との相性、特に馬超との相性はプレイヤーキャラ・敵としても最悪という按配なんですが、阿斗を抱えてフラフラしているヤツを見ていると、やってみようかと思います。
しかし、なんで、あんなに馬超が相手だと防御が出来ないのか…(コンボをいっぱいくらって逃走)

次は曹操伝。
あ、馬超をやらないとホウ徳でないとか書いてある!ガッデム!

BASARAは久々にやったら、案の定、ガードが出来ませんでした。つか、バサラストックってなんですか…(説明書を読んでない)


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM