一人で、深夜に見ています。番組自体というよりも、ゴーストハントのCMの方がよっぽど怖い。と感じているのは、わたしだけでしょうか。
ノリ自体は、小野先生の作品にしてはすごく良いので、楽しいです。
そして、珍しく王道カップリングを押していけるという奇跡を発しています。ナル麻衣が押せるんです、わたし!基本的に、男女CPだといつだって王道を走っていけます。これがうれしい…!
でも、ゴーストハントはジャンル自体がマイナーなので切なさもきわみです。王道っていっても、王道ジャンルのマイナー並みの少なさです!なくっ!

とりあえず、坊さんが大好きで、大好きで仕方がない。
今週のアニメのラスト、坊さんが麻衣をデートに誘うのがうれしくて仕方なかった。あそこは兄妹扱いでいい。仲良しなふたりを見るのが大好きなのです!
てゆーか、坊さんは浜田さんですよね。ハハン、チモ…(笑)

ものっそ溜めに溜めていた連ドラを消化しました。
とりあえず、わたしが興味があったのは、二つだけ。気がつけば、見そこねた連ドラも二つ。げんなりです。


セーラー服と機関銃。
堤さんが出るので、それが見たくて見始めて、思いの外、楽しくてどっきり。
実写タッチも見なかったわたしには、初めての長澤まさみの演技。意外に星泉役がはまっていて、可愛いじゃないか!と衝撃を受けています。
流石にタッチは見る気はないけれど、これは最後まで見たいかな。
ひっそり、冬には組長と若頭の本があっても可笑しくないと思うんですが、どうだろうか。深く読みすぎているだけかしらん?


嫌われ松子の一生。
要潤のあの姿にぽかーん。
あ、あの男・・・!いかにもなつけ髭が果てしない違和感を生み出している気がしてならない。でも、あれが一体どうやって、あそこまで堕ちていくのか知りたい。

てゆーか、一番のどっきりは中学生時代の龍洋一。
妹と登場と同時に見覚えがある・・・!と穴が開くんじゃないかと思うほどに見つめ、それでもやっぱり思い出せない。と匙を投げ、ただドラマを見ること30分。
完全に匙を投げきっていなかった妹が、実写テニス!と叫んだお陰ですっきり。
あーそうだったね、あれはリョーマやっていたよね!まだまだだね。とか確かに言っていたよね。つい最近、見たばかりだと思っていたのに、人の記憶なんて随分と曖昧なものなのね。


いや、普通に両方楽しいので、最後まで見るよ!
だめんずうぉーかーも見たい・・・

そろそろ、HDDの容量減ってきたから…!
と、妹にせっつかれたので、じゃー見なきゃいけないなぁと自覚して、やっと見始めました。
録り貯めしすぎて、一気に見ることさえかないませんでした。なんつーか、入れすぎてる?明らかに全部見ないと思うんだ。


ゴーストハント
原作が好きで、小野先生が大好きなわけです。漫画のほうも、原作の雰囲気を壊すことなく描けているので、大満足です。
アニメは若干、クオリティ面で漫画で落ちます。真砂子はもう少し大人びていても良かったと思うけれど、声はちょうど良いくらいだと感じてます。あのコ大好き。
その他は、まあ、その程度だろうと思うんですが、諦めも付くんですが…ナル、ちょっと太って見えないか…!?
ひたすら美人と歌われ、麻衣が見るたびに美貌だけは誉めそやす、そんなナルがあんなにふっくらした感じでいいの?もっとシャープな印象を持っていたので、コミックスでも、そんな印象だったので、どうにもならない。
あ、坊さんは言うまでもなく、だーいすきです。あの親父くさい男…!


D.Gray-man
想像以上にクオリティが高かったのでびっくり。オープニングが早くも大集合だったので、一気に全員揃うかと思ったら、そうでもなかったですね。ただ、物凄い勢いで話をすっ飛ばしているのだけはよくわかります。あ、あんまり削りすぎないでね…?
櫻井神田は可愛かったです。もちっと低くしても好きです。
ティキ・ミック卿の出番が早くも楽しみです。「家族だからね」は今でも忘れない。
てゆーか、西川…!


家庭教師ヒットマン REBORN!
これは、ちょっといただけない。あの不自然な全員集合っぷりに多大な違和感を隠せない。
山本と了平、雲雀、ハル。この四名がすごい不思議な登場の仕方をして、テレビの前でドン引き。ちょっと、流石にコレは嫌だよー。
リボーンの声は、そうでしたね、あれ、まだ赤ん坊だったんだよね。10年後妄想の激しいわたしには、いささか驚きです。でも、世の子供達があんなに達者に喋ったら、それこそ驚きだと思います。


コードギアス 反逆のルルーシュ
あまりにもなぞが多すぎて、というか、片手間に見たのがいけなかった。謎が更に謎を深めたような気がします。
でも、とりあえず、ルルーシュがすごい可愛かった。ついに、総攻め主人公の誕生か、とウハウハしています。あの子、どう考えてもSの素養しか見えない。声高に「ルルーシュ・ジ(?)・ブリタニアの名において」とか言っているあたりで、ああ、Sだと確信していました。
それと、気になるのはスザク。櫻井さんなんですが、登場後まもなく、撃たれちゃったよ。C.Cも撃たれちゃったよ…!サイトできっちりキャラクター名も載っているのに早くないか…!?
あ、ルルーシュ見ていると「帝国千戦記」を思い出します。ルルーシュは福山さんだし、憎き帝国を滅ぼす気満々だし、俺はやるぜ…!って雰囲気が特に。



今後、展開が気になるのはルルーシュだけかもしれない。
溜め込んでいるアニメはあと、デスノ、アヤカシ、ガンダム種運命、金色のコルダ

るろうに剣心 DVD-BOX 全集・剣心伝
るろうに剣心 DVD-BOX


今、妹と二人で検討中です。
アニメイトに行くたびに、鱈がほしいほしいと行っていたので、気が付けば念頭にいて、うっかり妹がこの存在に気が付いたので、悩んでいます。
買うなら割り勘。端から一人で買うなんて考えていないのが素敵です。

そんな勢いに乗って、コミックスの方を全巻読み返してみました。やっぱり志士雄編辺りが、力入っているような気がします。てゆーか、志士雄は結構、格好良いと思います。
でも、やっぱり般若くんが一番好きです(マイナー)
蒼紫様には、操ちゃん共々付いて行きたいですね。お頭…!剣心は若いころの方が可愛いですね。

名探偵ホームズ DVD-BOX
名探偵ホームズ

わあ、すごい奇跡ーと思いながら、テレビを見ていました。
某サイトにて、これを知ってから一度くらいは見て見たいなと思っていたら、テレビでやっていたから儲けもの。ひっそりバイト先でレンタルしようと思っていましたもの。
そして、やっと、乳首は6つ?ネタがわかりました、ああ、うん、そうだよねぇ…ここはあえて6つでいじり放題でいいんじゃない?(少しは慎んで)
てゆーか、某サイトの管理人の嗜好がすごく似ていて今も昔もどっきどきです。

なんとなく、内容とか動きにルパンを彷彿とさせますが、楽しかった。なんだか、普通に楽しかった。クオリティが高いというのもとても重要だと思います。最近のアニメのクオリティの低さ、あれはどうにかならないのだろうか。
GONZOでも、トリブラはちょっとはずしたんじゃないかな。これだけは、原作至上なので同人もアニメもドラマCDも持ってはいるけど許せないのです。うーむ、不思議。

とりあえず、普通に楽しかったので、機会があればまた見たいです。
稔長さん、今度泊りがけで星矢を見に行きたいです。

トリニティ・ブラッド chapter.4 コレクターズエディション
トリニティ・ブラッド chapter.4 コレクターズエディション


うっかり買わないで借りてきました。買うのならば、絶対にコレクターズエディションしか買わないと思う。柴本さんのあの絵が欲しいんだ…!(トレス、トレス!)

で、見たのは2と4。
ROM「嘆きの星」、RAM「Never Land」「Silent Noise」が中身でした。
トレスの出番はスズメの涙でした。
嘆きの星では、本来、いっぱいで番があるはずなのに、ラドカーンがしょっぱなから死んでいる設定なので、トレスを出すことが出来ない。駅でアベルとトレスが出会うものだと思って、ワクワクどきどきしながら、画面の前に居たのに、出てこない。Axスタイルじゃないトレスが見たかったのに、ばかん!(小説の挿絵であったけどね)
それは、横へ置いて、嘆きの星は相当微妙。小説一冊分を1時間にまとめようという試みはすごいけれど、内容が削られすぎてディートリッヒがどんだけの鬼畜かとか分からなかった。(そこなの?)(そこなの)


「Never Land」
ダンディライオン、胸毛は刑務所でむしりとられたの?腕とかも永久脱毛?
チャームポイントの一切合財が奪われたようにしか思えない、レオンにぽかーん。誰、誰なの、毛深くないレオンなんて、拳銃持ってないガンスリンガーみたいなもんだよ。煙管を銜えてないウィリアム・ウォルター・ワーズワースだよ!
話は元から短編なので、それほどでもないですかね。なんつーか、レオンが衝撃的過ぎて、話がふっとんでる…


「Silent Noise」
別にアベノエ押さなくても良いんじゃない?第一、ノエルはAx引退組じゃなかった?わたしの中で、ノエルはアベルのことは好きだけれど、異性として好きだったのを超えて、半ば母性が含まれているものだと思ってた。
つか、わたし、レオエスとかトレエスとか…(ノーマルだよ!)でも、一番は純粋なイオンと実は女帝のエステルの二人が好き。
そして、街中に現れない変態、もといケンプファー。
出ないな、出ないなとジリジリしているとサグラダファミリアにて変態現る。RAMだともっと前に出会っていたような気がするんだけどなぁ。


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM